細菌検査をやってみました!

みなさまこんにちはー!スタッフの高堰です。

ゴールデンウィークは楽しめましたか?私は久しぶりに映画を観ました。

話題の「アナと雪の女王」です。

ディズニー映画はどれも素晴らしいですね! もう一度観たいくらいです。

さて、今回は私が体験した唾液細菌検査についてご紹介します。

お口の中の病気としてよく知られている、虫歯と歯周病。

どちらも、細菌の感染が一番の原因であることは広く知られています。

他にも口の中の細菌がいろいろな疾病と関わりを持っていることがわかってきています。

例えば、癌との関係では、1日2回以上歯を磨く人は、1日1回歯を磨く人より癌罹患率が3割低いという研究も発表されています。

お医者さんに行くと血液を採ったり、レントゲンを撮ったり、いろんな検査があったりしますよね。

歯科医院ではどうでしょう。 皆さんはどんな検査が思い浮かびますか?

レントゲン写真、他には・・・???

実は歯科でもいろんな検査があることをご存知ない方も多いかと思います。

唾液細菌検査というものがありまして、唾液を採ってその中の細菌を調べるというもので、 虫歯の細菌を調べる検査と歯周病の細菌を調べる検査の2種類があります。

さらに歯周病の細菌検査は1種類用から5種類用まで選べます。

私は、今回まとめて、虫歯と歯周病、

しかも5種類の検査を受けてみました。 検査といっても方法は簡単です!!

※検査キットのお持ち帰りはできません。検査は院内で行っていただきます

これが検査キットで、左が虫歯用で、右が歯周病用です。。

写っている白い玉は、唾液を出すために噛むガムなんです。

無味無臭のこのガムを5分間噛みます。沢山唾液が出てくるので容器に溜めます。

溜めた唾液をスポイトで吸って細長い検査容器に入れます。これで終了です☆

これを検査センターに送ると「リアルタイムPCR」という方法で、唾液に含まれる細菌を調べて、虫歯あるいは歯周病のリスクを診断してくれます。

そして結果は、こんな感じです。

う蝕検査報告書

虫歯菌は少なく、虫歯のリスクは低いようです。

歯周病菌は、

歯周病検査報告書1

歯周病検査報告書2

真ん中ぐらいですかね。ああ、良かった。。

甘い物の食べ過ぎにチェックでした。でもやめられないので歯磨きがんばります!

でも私には他にも心配していることがあるんです。。。

それについてはまたいつかの機会に☆


銀座ルミナス歯科
03-6278-8920
東京都中央区銀座8-18-4
東銀座ビル2F
築地市場駅 徒歩2分
東銀座駅 徒歩5分